categories

archives

今日は譲渡会

0
    今日22日は番町市民活動センターで譲渡会があります。
    1時から4時までです!
    お気軽にお寄り下さい。
    よろしくお願いします!







    先日のNHKの「世界の哲学者に人生相談」という番組で良いことを目にしました。

    萬田久子さんが、ペットロスが辛いという相談をされた時の、ショーペンハウアーの言葉です。

    彼らは(幸せに暮らしたからそれだけですべて!)と言っているはず。。
    良いですねー!

    萬田久子さんもそう思えば気持ちが満たされると言ってました。

    ショーペンハウアーは人にはあまり好かれていなかったみたいですが(笑)かなりの犬好きで、やはりペットロスに悩んでいたらしいです。


    さて、本当に暑い毎日です。

    皆様、頑張りすぎないように、お体に気をつけてのんびりとお過ごし下さいね。

    茶トラ男子!

    0
      6/23日に載せたちゃとら兄妹ですが、女の子だけトライアルに行ったとのことでとても可愛い男の子だけとなりました。

      猫にも人にもフレンドリーな生粋の?茶トラ気質、、
      茶トラ大好きな我が家(というか私ですが)に迎えたい!と思ってやまないんですが、なんせ我が家はシニア世帯、もう増やせないのでどなたかこんな可愛い子、いかがでしょうか?!

      エイズ白血病検査陰性
      ワクチン済み
      健康診査済み



      先住猫さんがいても仲良く出来る性格です!

      22日の譲渡会に参加しますので事前のお問い合わせも可能です。

      nekodeai★gmail.com
      ★を@に替えてメールをくださいね。

      まだ小さい三兄妹

      0
        動画をみて下さい
        まだ生後1ヶ月の兄妹です。





        女の子みたいです








        この子達は男の子みたいです。

        優しいパパママ待っています!

        サバトラ兄弟と黒×白子猫

        0
          友人が保護をしているサバトラの兄弟子猫です。
          約生後二ヶ月弱の兄弟。
          人懐こくて元気いっぱいです。

          奥の子は猫風邪で目の治療中ですが、どんどん良くなっています。

          黒×白の生後4ヶ月の子猫も貰い手さんを探しています。

          とても元気です。
          お母さんのおっぱいをしっかり吸って免疫力をいっぱいつけて元気に遊んでいます!

          みんな宜しくお願いいたします。



          オマケ





          ブルーの目の美猫

          0
            一人暮らしの老人が施設に入り、置いてきぼりにされた4〜5歳の、ブルーの目がきれいなメス猫です。

            避妊手術済み、エイズ白血病検査陰性、ワクチン接種済みです。

            飼われていた猫なので人馴れしています。
            飼いやすいおとなしい子です。

            大人の猫は性格がわかっていて留守番もできるし、人の心もわかるので飼いやすいと思います。





            貰い手さん、一時預かりさんも探しています。
            お見合い随時、よろしくお願いします!
            nekodeai gmail.com
            gmailの前に@を入れてメールをください!
            お待ちしています!

            キキちゃん、ヨルちゃん

            0
              もう六年くらい前でしょうか?!
              介護ヘルパーの方から電話があって、崩れそうなお宅の老夫婦のおじいさんが寝たきりで今度施設に入るとか、そんなこんなで係わったらしく、なんで電話があったかというと、そのお宅に猫が16匹いるのだという…

              そしてお宅の敷地が市の所有物で、かなり前から立ち退きを言い渡されているという…

              そのお宅に行ってみたら、びっくり!びっくり!
              ブーフーウーのウーの藁の家みたいでした!(笑)

              そんな話はさておき、その家の猫たちの貰い手を頑張って頑張ってなんとか見つけてやっと終わったかな?と思ったら、もっともっとおぞましい事実を発見してしまいました。

              ウーの家の向いのお宅、(その2軒だけが立ち退いていなかった)そのお宅の中にも猫が同じくらいいたんです!(号泣)

              ちなみにそのお宅は、ブーフーウーのフーの家、でも築年数半端ない!って感じ(爆)

              何より二軒とも環境と飼い方が悪すぎて、人はどうであれ猫たちをなんとかしてあげないと!と思わざるを得ませんでした。

              で、二軒目のお宅の猫たちの半数を捕まえてまず手術に連れて行った所、ほとんどがエイズキャリアであることが判明。

              環境の悪さで一匹は手術ができる体ではないと返され、一匹は手術の後目覚めることができませんでした(号泣)

              家の中で飼っていたにもかかわらずみんなシラミだらけでした(再び号泣)

              第一弾目のその猫たち計8匹は、昨日書いた猫舎で保護し貰い手を探すことにしましたが、非力な私たちは残りの猫たちを保護することはもうできないという苦渋の決断をしました。

              でも第二弾目、残りの猫たちを全部手術に連れて行きシラミの駆除をしました。

              そして心ならずもフーの家に返しました。

              ちなみにそのお宅は立ち退きを言われて十年以上経ってると思いますが今現在も立ち退いていません。
              かなり年配の兄弟が年金で細々と暮らしています。
              しかしながら猫の数は半数以下に減り手術もしたからあの時点でかなり環境が良くなったと思っています。


              話は戻りますが、その後猫舎でお世話していた、フーの家の8匹のうち6匹は優しい方々にもらわれました。

              今残っているのはマイペースなキキちゃんとヨルちゃんの熟女コンビ!


              艶々キキちゃん


              見返り美猫のヨルちゃん

              エイズキャリアだけど、全く関係なくぜんぜん健康です。
              手がかからないことこの上ないシニア猫です。

              猫舎立ち退きの危機!!

              里親さんを緊急募集です。どうかよろしくお願いいたします!

              ナルト君、マー君のこと。

              0
                5月の終わり頃S市のボランティアさんから引き取ったナルト君。

                訳あって保護されてから三年くらいずっとゲージ飼いだったそうです。

                性格は超が付くくらい温厚で、大人猫の良いところを集めた様ななんとも不思議な哀愁のある猫さんです。

                個々がキャパの範囲での少数の猫の保護をし、横のつながりで里親さんを探そうと2009年に始めた「ねこさと」ですが、途中に何回か多頭崩壊に遭遇し、心ならずもシェルター的な場所を探し、無料でお貸し頂いた通称《猫舎》で、里親さんを待つ猫を保護してきました。
                メンバーのMさんが毎日朝晩通ってお世話してくれましたが、並大抵なことではなかったと思います。

                そんな猫舎も、8月いっぱいでお返ししなくてはならない事になりました。

                猫舎で、やっと自由になったナルト君は終の住処を探しながら仮の住まいを探さなければなりません。

                もしどちらかあてがあるよ、という素晴らしい方がいらしたら本当に嬉しいです。

                去勢手術済み、エイズ白血病検査陰性、ワクチン二回済み、約7才です。
                のほほんとした性格です。






                自由になり猫舎でやっと日向ぼっこができる様になりました。

                視野が少し狭いのは三年前の保護時からで、治療がなされていなかったからかもしれません。
                現在目薬投与中です。

                もう一匹同じ所からお引き取りしたマー君。
                めちゃくちゃ人懐こくて甘えん坊な黒猫さんです。

                シニアのマー君はとても元気ですがエイズキャリアです。





                マー君はエイズキャリアで、貰い手が難しい猫を何匹も世話してくれてる友人のKさんが引き取ってくれています。

                Kさん、可愛がってくれて本当にお気持ちが素晴らしいんですが、甘えん坊なマー君なので、できたら一匹飼いか先住猫犬など、せめて二匹とかで可愛がってくれるお宅が理想です。

                マー君は本当に性格の良い子です。
                Kさんの出勤時に後追いするそうで後ろ髪引かれる、犬みたいな猫だと言ってました。
                もちろん、他の猫や犬に威嚇したりも皆無です。

                二匹とも子猫にない、酸いも甘いも嚼み分けた大人猫の魅力が満載です。


                猫舎には他にもエイズキャリアだけど健康そのもののメスの猫さんも二匹います。
                サビ猫のヨルちゃんと黒猫のキキちゃん、この二匹のシニア猫さんのお家も探さなきゃなりません。
                頭の痛い問題です。


                4匹とも、ご年配の方でも全然オッケーです。
                もし良いご縁があればうれしい限りです。

                どうかよろしくお願いします!

                起雲閣のサンルーム

                0
                  ずっと前に熱海の《起雲閣》のサンルームの写真を見てステキだなあと思い実物を見て見たいと思っていました。

                  起雲閣は、
                  大正8年(1919年)建築で、もとは別荘であった。緑豊かな庭園を備えた3000坪にも及ぶ敷地に大正ロマンを残す建物はのちに旅館として活用され、太宰治や山本有三など数多くの文豪たちにも愛された。日本近代建築の特徴を備え、近年はドラマ撮影にも使用されている。熱海市の有形文化財に指定されている。


                  先週、子猫も一息ついたので主人と熱海に一泊しながら寄って来ました。

                  サンルームです。



                  天井
                  曇りガラスにストンドグラスが張り巡らされていて本当にロマンティックです。





                  タイルがレトロでステキです。


                  広い庭


                  ローマ風呂


                  日本で初めてステンドグラスを作った方の作品だとか。




                  文豪の泊まったお部屋もたくさんあります。



                  『絵になる絵本たち展』の展示もありました。




                  レトロでモダンな雰囲気にピッタリです。

                  『熱海国際映画祭』の第一回目のイベントの会場の一つになっていて、その日はメディア取材なども来ていました。

                  最近の熱海はなかなか盛況のようです。

                  起雲閣は見所も多くて素晴らしいのですが、何より見たかったサンルームはずっといたくなるほどステキでした。

                  譲渡会結果

                  0
                    先日の譲渡会の結果報告とお礼です。

                    8匹参加でトライアルは3匹です。

                    子猫二匹、中猫1匹。


                    トライアルが決まったQ太郎君

                    6月に星になったウチのきゅうちゃんにソックリなので心が揺れましたが、ステキなご家庭のお申し出があり本当に良かったです!


                    Qちゃん、おめでとう!


                    人懐こくてとても良い子のめいちゃん、
                    猫カフェにゃんころさんでパパママ待ってます!


                    トライアルが決まったチビちゃん


                    コアちゃんもにゃんころさんで待っています!

                    譲渡会に沼の猫たちのご飯を持って来てくださった方々、本当にありがとうございました。
                    暑いので現地の猫たちも昼間は広場の食堂?に出てこないみたいですが、夕方過ぎにパクパク食べているようです。
                    お陰様で出産もなく病気もなくみんな元気です。
                    ありがとうございます。

                    オマケは、先日愛野市にトライアルに行った預かり子猫ちゃん。


                    そっくりなお兄ちゃん猫と仲良しに!


                    お兄ちゃん猫がふたりです。


                    次の譲渡会は7月22日です。


                    明日は譲渡会

                    0
                      明日24日は恒例の譲渡会です。
                      ぜひおいでください!

                      葵区一番町50
                      「番町市民活動センター2階」
                      13時〜16時

                      2日間泣き続けた保護猫ちゃんは三日目以降疲れが出たのか熱を出してしまいましたがすぐに治り元気いっぱいで愛野市の里親さんの元に旅立ちました。

                      2日目には二匹の先住さんたちと仲良くなってのびのびと暮らしています。





                      気にかけてくださってた皆様ありがとうございました。

                      | 1/259PAGES | >>