沼の猫を救うプロジェクト

categories

archives

長毛女の子、美猫さん

0
    友人が保護したメスの生後5ヶ月くらいの子です。
    駆虫済み、ワクチン今週末接種予定。

    人馴れしています。
    とても可愛い子です。


    保護した時に毛玉ができていたので胸の毛を刈ってあります。

    お見合い希望の方はnekodeai@★gmail.com
    まで、@の後の★を削除して自己紹介を書いてメールしてください。

    お願い事ですみません

    0

      【静岡発!飢えに苦しむ猫たち】悲惨な状況から救いたい!!


      皆様のおかげでネクストゴールまであと10万円となりました。
      何度も恐縮ですが拡散、ご紹介、ご支援の方よろしくお願いいたします。

      先日土曜日に再度ですが、支援頂いたフードを届けました。

      毎日たくさんのフードがいるのでどんな物でも助かります。

      お宅で食べない物とかバーゲンで安かったなど何でも構いません。
      おついでの折にお届け頂くか、または送り頂けたらうれしいです。

      その際は、〒420-0064葵区本通1-1-14 猫カフェにゃんころさん宛にお願いします。

      お願いばかりで恐縮ですが、餌やりさんも募集中です。
      週に一度でも二週に一度でもかまいません。
      餌やりには午後3時ごろから一時間くらいお時間かかると思います。
      フードはこちらで用意します。

      場所は葵区の流通通りの流通センターより西の方です。

      わからないことは何でもお聞きください。
      nekodeai@★gmail.com
      (@の後ろの★を削除して送信してください)


      リターンのスマホケースを自分用に作ってみました!!

      樹々が茂る沼地の猫をイメージしたねこまんまさんのイラストが可愛いです。


      暖かくなりました

      0

        春は眠いんだー




        チュパチュパ中!






        応援中!


        喧嘩中!




        仲良し中!




        うっふ〜ん、ウインク中!


        ひなたぼっこ中!

        現場より

        0
          今日は風は強かったのですがそれも春の気配を感じさせる少し暖かいものでした。

          沼地の猫たちもランチタイムを楽しみそして三々五々各々の生活エリアに散って毛づくろいをしたり兄妹?とじゃれ合ったりそれはそれは和やかな雰囲気を醸し出していました。

          ほとんど手術が終わり餌も足りてみんなふっくらと見ていて満ち足りたムードが漂っていました。

          クラウドファンディングで皆様にご支援いただき、先日まで悩んでいたことが嘘のようです。
          本当にありがとうございます。
          まだ資金は頂戴していませんが(笑)ご支援をいただいたことはお気持ちを頂いたことで私たちの自信となっています。














          春の繁殖がゼロでありますよう祈るのみです。


          せいしろうの事

          0
            昨日のお昼前に一本の電話がありました。
            お店のスタッフ猫をしていて二年前に貰われて幸せに暮らしていたせいしろうの里親さんからでした。

            せいしろうの後ろ足が急に動かなくなって病院に来ていると、ものすごく慌てたお電話でした。

            猫の後ろ足が動かなくなるのは心筋症の現れであることが多く、突然の事にびっくりし、またとてもとても心配になりました。

            やはり里親のKさんは病院で、「心臓肥大が進んでいて血管が詰まって血が通っていない状態で生存率は10%です」と言われたとひどく気落ちしていらっしゃいました。

            でも10%は生還するんだからと、、、

            藁をも掴む気持ちで成り行きを待っていましたが、結局、数時間後には還らぬ猫になってしまったと悲しいお電話をいただきました(号泣)


            くるるんでいちばんカッコ良かったせいしろう。
            高倉の健さんみたいだったせいしろう。

            まだ5歳にもなってない。。

            早すぎる。。。


            今日はせいしろうに会いに行ってきました。





            相変わらずきれいでつやつやふわふわでした。

            くるるんにいた時のせいしろう、人懐こくないのにお客様にはとても好かれていました。

            魅力的な猫でした。。。




            二年間愛情を注いでくれた最愛のお母さんを空から見守ってね!





            「皆さん、僕のことをずっと覚えていてね!」

            活動報告更新しました!

            0
              クラウドファンディングの活動報告を更新しましたのでぜひ見てくださいね!

              こちらです。

              多頭崩壊 結末

              0
                昨日の続きです。

                昨日の夕方、多頭崩壊の御宅に行ってきました。
                話し合ったのは指導センターの職員さん2人と飼い主さんと今回助けを出してくださった飼い主さんの親戚の方とそのお友達と私。

                結論から言ったらその親戚の方とお友達が奔走して貰い手を探してくれ全ての猫を貰い手さんに託してくれたそうです。

                はっきり言って飼い主さんはかなり人格的に難ありの方ですが親戚の方の、彼を助けようという気持ちがとても強くてそれが今回の結末を良い方向に導いていました。

                親戚の方はアパートの全部のお宅を訪ねて頭を下げたそうです。
                飼い主さんのお宅は何度もバルサンを焚いたり、消臭剤で拭いたり、以前猫がいた時にお邪魔した時の強烈な匂いはほとんどなくなっていました。
                足の踏み場もなかった床は綺麗になっていました。
                みんな親戚の方がやって下さってこれ以後の飼い主さん夫婦のことについても事細かに考えてくれていました。

                「猫が可愛いとしてもこんな飼い方は動物虐待だ」とその方は強く諭していました。

                そんな訳で今回の多頭崩壊はあっけなく良い結末になったと言えます。
                指導センターの職員は
                「最終的には殺処分しなきゃならないかと思ったけどほっと胸を撫で下ろした」と言ってました。

                本音でしょうね。

                でも思うんですが、指導センターに飼い主から相談があった時点でその背後の周りの方、多分保証人になってる親戚の方に相談してくれてたら、もっと話は早かったのではないでしょうか。
                すぐ飼い主さんに、「ボランティアに相談したら」と、私達の了解も得ずに言ったのは間違いではないでしょうか。

                最終的にはハッピーエンドだから良いのですがなんとなく釈然としません。

                尽力下さった浜松のボランティアさんも、行政に意見書を出すとおっしゃっていました。


                「ゆり子もそう思うわ〜」


                「おいらはカンケーねー」




                「Zzzz…」

                フード支援ありがとうございました

                0
                  先日の譲渡会ではたくさんの方に沼の猫たちの支援のフードをお持ちいただき本当にありがとうございました。
                  カンパ金をお持ち下さった方も本当にありがとうございました。
                  感謝でいっぱいです。

                  また、よく「プロジェクトの方からの支援ができなかった、振込口座ありますか?」と聞かれますので、恐縮ですが、ゆうちょ口座の方の記号番号を掲載させて頂きます。

                  記号 12390
                  番号 35298921

                  他銀行からは、
                  店名二三八(読み方ニサンハチ)
                  店番238
                  口座番号3529892
                  名義人 ヤマダ ユミ

                  ネクストゴールに向けて応援よろしくお願いします!


                  話は変わりますが今日は以前載せましたK地区の多頭崩壊の御宅に行ってきます。

                  里親を探していた猫は10匹ほどに及びましたが、何と飼い主のお知り合いの方がほとんど全ての猫をその方の知人の方々のつてで県外の複数の方にもらって頂 いたとのこと、ビックリな展開になりました。

                  その件では浜松のボランティアさんと静岡市動物指導センターの方と連絡を取り合っていましたが、話がそのように進んだとのことでかなり疑心暗鬼になっていました。
                  でも指導センターからの話ではお知り合いの方、Aさんは信頼できる方のようだとのことです。
                  今日は指導センターの方といっしょに飼い主のお宅でAさんにお会いして成り行きをお聞きすることになっています。

                  またご報告しますね。
                  多頭崩壊、これからどんどん増えて社会問題になると思います。
                  (私も年寄りですので気をつけていかなきゃと思います)

                  あ、それからもう一つ(私も高齢なので言えるんですが)苦言を呈するとしたら、高齢者が子猫を飼いたい!と言うことです。
                  譲渡会でも多いのですが、たいへん失礼ながら70歳後半、80歳代の方が子猫が欲しいと来られることです。

                  アンケートを書いていただき、「こらから20年生きるかもしれませんが最後まで面倒をみられますか」と言う欄に躊躇なくレ点をつけていらっしゃるのを見ると感心するやら羨ましいやら(笑)
                  って言うのは別として、亡くなるまではいかなくても病院に入ってしまったり、体が動かなくなったり、変な話痴呆になってしまったり、懸念材料はたくさんあると思うんですが、全くご心配されていないので、こちらから言いにくい場合が多々あります。

                  それでもネコを飼いたいよ、と言う場合は少し高齢の猫を紹介するんですが、「子猫じゃないと嫌だ」と言われる方が大半です。

                  そこら辺、高齢者が少し高齢の猫を飼ってくださったらすごく助かるのにと思います。
                  そういう風潮の世の中になっていくと良いなあと思います。

                  多分なっていくでしょう!




                  アンちゃん、安定しています。


                  ストーブ好きなレオときゅう






                  突然ですが冬越しさせたパッションフルーツです。
                  若葉の色がとても美しくて見惚れます。

                  わんちゃんの譲渡会

                  0
                    【スリ〜ル 犬達の幸せ探し】

                    市内で個人でキャパの範囲で保健所に処分に出された犬を引き取り保護して里親さんを探している若い方がいます。

                    今度お宅でアットホームな譲渡会を開催するようです!


                    中町交差点を本通りに曲がり、最初の交差点を安西方面に右折、茶町通り沿いのKINZABUROを過ぎたらすぐの交差点角に『さくらビル』があります。

                    ちょっと薄いですが、



                    わんちゃんたちは三匹、とても可愛いですね!







                    ハンドメイドのお菓子など販売するそうです。
                    是非遊びにいらして下さいとのことです!


                    話は変わりますが昨日の譲渡会は11匹の参加で4匹のトライアルが決まりました!

                    先日トライアルに行ったダイちゃんは本譲渡になりました!
                    先住のお嬢様との距離も縮まっているそうです。

                    さすがのダイちゃんです。

                    幸せになれて良かったです(号泣)

                    譲渡会やってます

                    0





                      譲渡会には11匹の猫が参加

                      みんな大人しくていい子です。















                      みんな眠くなっちゃいました。



                      | 1/254PAGES | >>