categories

archives

まことちゃんの事

0
    先日リリースすると書いたなれない子猫のまことちゃんですが、結論から言うとねこさとメンバーのケムさんにお預けする事になりました。

    今日は早期に去勢手術をしてもらい明日にはリリースすると決めていました。

    午前に病院に連れて行き、その後保護先のOさんにお電話しました。
    Oさんは私に理解を示しリリースもやむなしと言っていたんですが、野良猫に対してのご近所の無理解に話が及んだ時に私の気持ちはどんどん辛くなって来てしまいました。
    ご近所で野良猫に理解がある人は一人もいなく従ってご飯をあげるような人は皆無だそうで、そればかりかOさんに対しての誹謗中傷がひどいそうです。

    まあよくある話ですが、そこで「避妊去勢してある猫は地域猫として一代限り地域で温かく見守る事、というのが国や各自治体で認められている」と言ったところで、特にお年寄りが多い地域ですぐにさあとわかってもらえる訳はありませんから。

    Oさんの話を聞いていて、お若く見える彼女が来年は80歳だというのも聞き、リリースに二の足を踏む気持ちが芽生えてきてしまいました。

    で、一言声をかけたらケムさんが助け舟を出してくれました。

    今日も我が家はアンちゃんの通院で、先生から「体調はいつ何があってもおかしくない状態」と言われています。
    人間が怖くて猫が大好きなまことちゃんに、何日も大声で泣き叫んでいるまことちゃんにせめてお友達でもいたら少しは落ち着くかな?と思いますがアンちゃんの体調を思ったらとても子猫を増やせませんでした。
    ケムさんのお宅には里親を待つ子猫がたくさんいて猫の保育園のようなのでまことちゃんも遊びの中から人馴れ修行ができるかもです。

    そんなこんなで、とりあえずまことちゃんのリリースは中止となり、絶賛で里親探しは続行する事となりました。

    どうぞよろしくお願いします!!!


    可愛い可愛いまことちゃん。
    マイクロチップも入れました!

    譲渡会結果

    0
      17日の譲渡会の結果報告ですが、その前に、カンパのフードをお持ち下さった方々ありがとうございました。
      たくさんのフードが集まりました。
      本当にありがとうございます!
      沼の猫たちに大切に使わせて頂きます。

      それから個人的な事ですが、お店がスタートラインに立った時の猫メンバーのひとり、茶々丸(今は景虎)とせいしろうの弟だったにゃあ太が来てくれました。
      二匹は同じ方にもらって頂きました。

      キャリアウーマンの方ですが、この程ご実家の長野にお引越しされるとのことで会いに来てくれました。
      とても懐かしく嬉しかったです。

      ふたりとも長野はちょっと寒いけど元気に長生きして欲しいです!!
      可愛がって下さってるF様、ありがとうございました。

      さて、17日の譲渡会には22匹が参加。
      トライアルが決まったのは4匹でした。


















      ナルト君も頑張ったよね〜。

      次回は10/21産女の静岡市動物愛護館で譲渡会をさせて頂きます。
      皆さまのお越しをお待ちしています!!

      アンちゃん

      0
        アンちゃんは今日はあまり食べていません。
        でも9日から出ていなかったウンチが昨日今日と少しづつ出ました!
        お腹をマッサージしてあげると必ずと言っていいほど出るみたい。
        昨日は心配になって綿棒にヌルッとリップクリームをつけて突っ込んだりしてしまいましたが。。(笑)
        なぜリップクリームかと言うと、そこにあったから!って言うのと人間の口に塗るものだから悪くないだろうと思ったまでです。

        これで少し食べてくれるといいのですが、じっとお腹の上下運動(呼吸)を見ていると、それはアンちゃんにとっては普通なんだけど、やっぱり胸騒ぎがしてしまいます。
        先生もこんな子はいないと、見てるといつも心配になってくるみたいです。
        普通だったら緊急で運ばれて死ぬ前みたいだからと先生に言われました。

        でも当の本猫はしれ〜っとしてるんですよね。

        そんなアンちゃんも一昨年の9月15日にフラッと現れたのを保護してすぐに病院で避妊手術してもらい、9月16日に引き取ったので今日で二年が経ちました。

        その時はお店の三階の主人の部屋で隔離していました。






        すごくやさぐれてますね。

        今の方がいい顔になっているように思います。




        どうかなあ。

        もっともっと長く生きてもらいたいけど、苦しいんだったらその限りではないと思ってます。
        辛く苦しくないのが一番だから。
        でもまだまだですよ、頑張ります!!

        何はともあれ今日はアンちゃん記念日です。

        その後

        0
          アンちゃんは思った通り酸素ハウスを嫌がり入っていてくれません。

          扉を締めると出たがるので半分開けて「出ても入ってもいいんだよー」と言ってても、当たり前ですがすぐ出て、自発的に入りません。

          なので、直接吸入専用の緑のチューブにマスクをつけて

          近づけても嫌がって遠ざかろうとしたり体の向きを変えてしまいます。

          なので、マスクを外してタオルケットを被せて直接引き込んでみたら何とか吸入できている感じです。



          こんな感じ。

          ちなみにチューブからの酸素濃度はかなり高いです。
          ハウスに引き込んで使用する白いチューブでの酸素濃度は30−38%ですが、緑のチューブでは、80−90%だそうです。
          濃度があるので緑のチューブは密封してはいけないと書いてあります。

          効率よく安全に吸わせるのはなかなか難しいです。



          話は変わりますが先日引き取った子猫(まことちゃんと名付けました)は19日に早期去勢手術をしてリリースする事にしました。

          理由は、
          〇人間が大嫌いで慣れてくる様子がない。
          〇猫が大好きで大好きで猫と暮らしたい。
          〇餌をあげてくれてるお宅に理解があり不妊手術は必須と思っているが飼い猫に不向きなら外で食の面倒はみると言ってくれている。
          〇人が嫌いなので虐待の危険性がない。
          〇よく面倒をみていた母猫が待っている。
          〇早く大きくなるように一日に5回ほど餌をあげているが快食快便で健康優良児である。
          〇高齢の私がゼロ歳児を飼い猫にする気持ちはゼロ%
          〇人になれるかは未知数ですが、もし貰われたりトライアルに行ったとして万が一知らない場所で脱走したら人前で餌も食べないし、白昼姿も見せないと思うので見つける事が困難でまことちゃんにとっては最大の悲劇だと思われる事。

          等などです。

          あと兄妹猫(オスかメスかわからない)が一匹いるので、その子も手術したいんですが母と兄弟猫が捕獲器に入ったのを見たためなかなか入らなくて捕まらないとのことです。
          それが気がかりですが、まことちゃんのリリースは彼の幸せをも考え苦渋の決断です。



          「おじちゃーん、僕のママになってーー!」

          酸素ハウス

          0
            台風が来たり集中的に雨が降ったり風が強かったりちょっと不安定なお天気が続きましたね。

            そのせいか、アンちゃんの食欲が落ちて心配になり病院に行きました。

            相変わらず肩で早い息をして息苦しそうな様子だったので一年ぶりにレントゲンを撮ることになりました。

            結果は肺が白いのは変わらなく、加えて今回は気管支も白くそれから肝臓が小さくなっているという事でした。
            肝臓が悪いと言われ、ずっとお薬を飲ませているのでそのせいか?と思いましたが先生が言うには薬剤での肝臓のダメージは縮むのではなくむしろ腫れてくるのだそう。
            だから薬のせいではない、飲ませた方がいいとのこと。

            昨年の4月に息が早いのが気になり受診を開始しましたが一年半経って「やはり進行しているね」と先生に言われました。

            はっきりした病名は分かりませんが、人で言ったら肺気腫みたいな感じかなと思います。

            そんなこんなでレンタルの酸素ハウスを勧められました。
            前からそろそろ、とは思っていましたが今回は試してみようという気になりました。

            基本的に病院からの紹介になりますが、清水区の山原にテルコムの酸素ハウスのレンタルを個人でやっている人がいるのでお電話してみました。

            ウチは葵区だと言うと取りに伺えば運搬費用がいらないと言うので引き取りに行ってきました。

            テレコムレンタル酸素ハウス



            説明を受けたので家に帰ってさっそくセットしました。
            セットはコンセントひとつあれば簡単です。
            ただ、コンプレッサーの運転音が少し気になるので少し離して置きました。

            訝しげに見ていたあんちゃんですが、ハウスに入れてあげたらしばらくはじっとしていました。
            でもやはり少ししたらソワソワしだしてその内に出してほしいと言い出しました。

            いいです、いいです、想定内です!(笑)
            猫だもん、なれない所はいやだよねー?!

            でも、本当に苦しい時、または一日に何回か(朝昼晩とか)30分づつとか入れてたら気持ちのいい場所と認識してくれないかなーと淡い期待を抱いています。

            金額は最初契約費?が5400円かかります。
            レンタル代は1日1080円ですが、その月で15日以上になれば一定料金です。
            ひと月ごとの精算となり16200円以上にはなりません。
            ただ、今日12日から30日まで借りても、1日から30日まで借りても16200円という事です。

            アンちゃんの苦しみが少しでも和らいでくれるといいなあと思います。


            ひとまず置いてみたところ。
            主人の部屋の机の上なのでごちゃごちゃしています。


            アンちゃんを入れてみました。

            ママを呼んでばかり…

            0
              仮名まことちゃんです。

              まだ1日目でママを呼んで泣き続けています。

              まだガリガリ、ご飯をしっかり食べれてなかったのでしょう。

              まだまだひとなれしていませんが、攻撃性はありません。
              恐がってるだけです。


              小さいです。


              顔はとても可愛いです。




              痩せこけ子猫

              0
                一年半前の譲渡会の時に、二階のベランダにきている野良猫の兄妹のことを相談しに来られたシニアのOさん。

                その時の兄妹猫は捕獲器をお貸しし程なく捕まり、女の子は避妊手術、男の子は去勢手術に連れて行って頂くことができました。

                その後少しひとに慣れていたオスの子だけ良い方にもらって頂き(ろくちゃん、今は雪丸君です)女の子は今もOさんのお家のベランダでご飯を貰っています。

                雪丸君




                Oさんからの再度のご相談は、また新しい親子猫が来るようになってしまった、母猫は捕まえて手術してリリースするつもりだが二匹の子猫はまだ小さくて手術もできなくて困ったというものでした。

                その辺りは街中で、増えたらやはり目立つところですので、子猫が捕まったらひとまず私に知らせて欲しいと話してありました。

                昨日親子で捕獲器に入っていたそうで母はすぐ手術し、子猫だけ駆虫、ワクチンをしてから我が家に来てしまいました。

                オスで生後2ヶ月半から3ヶ月にはなっていると思います。
                でもかなりやせています(泣)

                これから良い里親さんを探さなければ、、、
                でもまだ一匹捕まっていません。

                慣れない月齢になると預かれないので早く捕まえられるよう祈っています。







                太って来たら可愛いと思います。
                お見合い随時です。

                モデルのゆり子さん!

                0
                  お知らせ頂いた白鳥未行さんの洋画展に伺わせて頂きました。

                  静岡伊勢丹6階ザ・ギャラリー
                  11日(火)まで。最終日は16時まで。

                  白鳥さんはお客様でよくお店に来て下さってました。

                  貴婦人ゆり子さん


                  高貴なゆり子さん


                  お茶目なゆり子さん

                  それから

                  里子に行って幸せに暮らしてるハルマ君


                  里子に行ってシャーリーと幸せに暮らしてるミー君

                  白鳥さん、ゆり子さんたちを描いて下さってありがとうございました。

                  お花の絵もとても素敵でした!







                  ほんの一部です。

                  素敵で清廉な絵ばかりで癒されます。
                  ご都合がつく方は是非見に行って下さいね。

                  生ゆり子さん(^_^*)


                  次回の譲渡会について

                  0
                    お問い合わせがあったので今月の譲渡会の日時をお知らせいたします。

                    9月17日(祝)
                    番町市民活動センター2F中会議室
                    13時から16時

                    ぜひおいで下さい。
                    お待ちしています!












                    ナルト君も来ますよ!


                    見つかりました!

                    0
                      気にして下さった皆さま、

                      福君は今朝捕まったそうです!!!

                      本当に本当にありがとうございました!



                      「良かったにゃー」
                      あ、これはレオです(汗)

                      | 1/262PAGES | >>