categories

archives

ノンノ君頼り

0
    18日の譲渡会前にお迎えに来ていただいたノンノ君。

    天然キャラ丸出しでご家族を和ませている様です。



    揃えた足がたまらなくキュート!

    里親さんより
    ありがとうございます?
    真菌、陰性で良かったです。

    今朝は6時から娘と遊び、立派なウンチを2本出して、その後の大雨にペースダウンしてよく寝ていました。

    日曜日に来た時より、逞しくなりましたよ〜!

    特に後ろ脚がひょろっとガニ股だったのが、ちょっと真っ直ぐになり脚力がつきました!1日1日と成長がみられ感動します。
    ちなみにノンノ君に誕生日をつけるとしたら何月何日位になるのでしょうか?また教えていただけたら嬉しいです。


    心配で真菌検査をしてあったものですから。マイナスで良かったです。

    お誕生日はわかりませんが5/5を提案しました。


    お誕生日、ありがとうございました。
    5月5日は覚えやすくていいですね!

    ノンノ君は好奇心いっぱいで行動範囲も少しずつ広がってきました。

    安心してお腹丸出しでよく寝てます(笑)



    本当に強運なノンノ君、これからもいっぱい可愛がってもらってね〜。

    譲渡会結果

    0
      先日18日の譲渡会の結果です。

      子猫4匹は全部トライアルが決まりました。





      成猫さん3匹のうち1匹もトライアルが決まりました!


      しあわせにね、クロちゃんです!


      皆様本当にありがとうございました!
      決まらなかった

      コウタ君と、


      例のコロル君

      二人とも甘えん坊の気のいい男の子、よろしくお願いします。

      その日に里親さんの元に行ったノンノですが、里親さんからは毎日写メやビデオが。



      一日一日、大きくしっかりしていってるようです。

      一方ウチのティークンとレオ、まだまだ生活圏別々の生活です。

      ウーとかシャーとかお互い全然言わないので放してもいいのかもしれませんがやはり怖いです。
      ここで失敗したらどうでしょうと思ってしまいます。
      なかには、猫同士放っておけば勝手に自分たちで落とし所を見つける、と書いてあるサイトもありますが、勇気ないです。


      二階のティークン、ゆり子部屋に私がいると閉じてしまった猫ドアからジトっと見て透明な面をガリガリやり出します。

      怖いです。

      なので、入れて中のゲージにイン!

      気がつかなかったのですが、ショップがつぶれるまで(生後7ヶ月くらい?)ずっとゲージに入れられていたのか、意外とゲージが平気です。










      ティークンの肉球は毛の色とリンクして少しスモークしたピンクでおしゃれな色。


      早く元に戻って欲しい。

      ★コロル君の預かりさん募集中
      人間には驚くほどベタベタですが他の猫とあんまり仲良くできないです。
      先住猫がいないか、別部屋でお世話してくださる方

      ★1ヶ月半〜の子猫の一時預かりができる方も募集中です。

      よろしくお願いします!
      nekodeai★gmail.com
      ★を@に替えてメールをください。

      緊急SOS!!

      0
        知人が保護した2歳くらいのオスの猫です。

        保護した時は何日も食べていないようで痩せこけてほとんど死んだような状態だったそうです。

        何より目がほとんど見えていないようで今までどのように暮らしてきたのか察するに余りあります(涙)

        しかし、その後知人の世話で太って元気になってきたそうです。
        元気になると、人が大好きな甘えん坊だとわかり、とてもいい子なので里親さんを探そうと思ったそうです。

        でも終の住処が見つかるまでのお家がなく、保護した知人の庭に置いておくしかなくて困っていると相談されました。
        雨ざらし、また目が見えないので強い野良猫にいじめられるかもしれません。
        追われたら住まいの方向が分からなくなってしまうかもしれません。

        もし、短期でも一時預かりをしてくださる方がいらっしゃいましたらどうぞよろしくお願いします。

        あ、もちろん里親さんになってくださる方、トライアルからでもオッケーです。

        人を信じているコロルくんをどうか皆様よろしくお願いします!


        キジ白くん、おとなしい子です。
        去勢手術済み
        エイズ、白血病検査問題なし。
        光を感じてるようです、普通の生活は支障なく出来ています。



        お問い合わせは
        nekodeai★gmail.com
        ★を@にかえてメールをください。

        譲渡会やってます

        0
          今日は譲渡会です!

          その前にノンノ君は新しいパパママお姉ちゃんに連れられて浜松に行きました。

          新しい家族に可愛がってもらえると思います。
          良かったです。

          今日の譲渡会は成猫三匹、子猫が4匹です。










          目が見えていませんが人が大好きでとても性格の良い、ころる君。
          2歳くらいのオスです。

          よろしくお願いします!

          ノンノ君は明日お見合いです!

          0
            今日測ったら体重が500gを超えていました。
            2日は250gだったので倍になったという事です。

            なにしろ良く食べます (^_^*)

            身長も伸びて体も一回り大きくなりました!







            明日はお別れかもです。

            とっても良い子のノンノ君、強運のノンノ君、明日も強運でありますように!


            一方我が家では大変困ったことが起きてしまいました。

            焼津の知人から、自宅周りで野良の母猫が5匹の子猫を産んだから困っているという相談を受けたのは4月の末でしたが、色々あって急にその5匹が我が家にやってきてしまいました。

            5匹の子猫は三軒のボラ友のお宅に分散して預ける事になっていましたが、それ以前に、我が家でゲージに移す時に問題が起きてしまったのです。

            その時の子猫たちの野性的な雄叫びと噛みついたり引っ掻いたりの動向で我が家のレオとティークンがおかしくなってしまったのです。

            いわゆる転嫁攻撃行動というやつです。

            転嫁攻撃行動・・・何らかの原因で興奮し、攻撃的な気分になった猫が、もともとの原因とは無関係な相手に攻撃をしかけることです。

            その時は何とかなだめたんですが、その後夜にまたスイッチが入って二匹のバトルが始まりました。

            レオがティークンを追いかけて一階から二階と駆け回り、終始雄叫びと毛を舞い散らせてのバトルは本当に恐ろしかったです。
            ティークンはおしっこを漏らしながら応戦してました。
            流血沙汰になりそうでしたが、なんとかそれはありませんでしたが。

            あれから5日ほど経っています、ネットに対処法が色々載っていて、別の部屋での隔離やゲージに入れる、、などなど

            まあ、実践してはいるんですが、あの時の恐怖たるや…(泣)
            怖いです。

            でもこのままずっと分けて生活させるのはかなりたいへんです。

            何とか以前のような、仲良くもないけど静かに暮らせる状況に戻したいのですが、毎日暗中模索です。

            思えばジニーちゃん事件もそうだったんだろうなあ、、、

            あの時は1対8でどうにもこうにもしようがなくて、夜明けに震える指で「ジニーちゃんの里親さん急募!」のブログを書いて、そして天使が舞い降りた…(笑)

            今回も良い方向に解決していければ良いのですが、どなたかお知恵を拝借したいです。

            元々のレオの性格、自己主張が強く1匹飼いがベスト、ちなみに4匹になった時点で毎日マーキングボーイと化し、ゆり子さん、きゅうちゃんに毎日ちょっかいを出して突然猫パンチや噛みつきをしています。
            自分だけを可愛がってもらいたい彼のためにも里子か有料預かりさんを募ろうかと真剣に考えました。
            でも10年近く一緒にいる家族ですからそれも辛い。

            標的、というかお互いが標的な感じのティークンにはゆり子さんという味方が付いています。
            やられたティークンを慰め、レオに立ちはだかっていました。
            さすがのゆり子さん、やっぱり素晴らしいお母さんです。

            でもティークンもKYなところがあり、そして甘やかされて育ったせいか年嵩で先輩のレオに対して横柄な部分もあるように感じます。

            あ〜、猫って可愛いけどそういう本能はめんどくさいです。

            ただいま悩み中です。



            主に一階にいて、二階のティークン&ゆり子部屋に入りたがる時は、レオかティークンをゲージに入れています。




            一階にはレオときゅうちゃん

            そして二階の主人の部屋にはアンちゃんを隔離してるので、なんと三グループで部屋分けしてるって事です。


            アンちゃん

            くるるんの時はみんな仲よくて良かったです。
            思うに猫は本当は単独な動物なのでグループ生活でうまくいくかいかないかは、血縁やボス的な猫の性格によると思います。

            そんなこんなで、また経過はご報告します。

            18日は譲渡会です

            0
              18日の譲渡会には子猫も参加します。

              人懐こい子たち


              お膝も大好きです!


              この子も人懐こいです。






              お家待機組ですが二ヶ月の黒猫、メス




              二ヶ月のキジトラ、メス


              一ヶ月半のオスの兄弟


              一ヶ月半 メス

              会いに来てください。
              登録だけでもどうぞ。


              幸せ頼り

              0
                ありき日のハウルの事をとても愛して下さってたMさんでした。

                亡くなった時は我が事のように悲しんで下さり、辛く寂しくやるせない想いを共有して下さいました。

                そんなMさんにベルガを託そうと思ったのは双方の気持ちが一致したからに相違ないのですが、、、


                Mさんより。

                ベルちゃん、元気です。

                お久しぶりです。
                ブログ、楽しく読ませていただいています。
                早いもので、ベルちゃんがおうちに来て半年が経とうとしています。

                明るくて天真爛漫なベルちゃん。

                食いしん坊で、ごはんを用意していると待ちきれなくてカウンターを登ったり降りたり・・・大忙しです(笑)

                遊ぶのも大好きで、カシャブン(長い猫じゃらし)がお気に入りです。遊びたくなると、カシャブンがしまってある場所の前で鳴いて知らせます。

                とにかくお兄ちゃん(アメショ)が大好き。お兄ちゃんの真似をしたり、一緒にお昼寝したりします。

                お姉ちゃんたちは遊び相手?と思ってるみたいです。

                ベルちゃんが安心して寝ている姿を見ると、おうちに迎えて本当によかったなと思います。

                今日はハウルちゃんの命日ですね。

                今頃、神様のところで、サンちゃんと楽しく過ごしているのかな。

                ハウルちゃんのお別れに行ってベルちゃんに出会えたのも、何か不思議なご縁を感じます。

                季節の変わり目ですので、お体には気をつけてお過ごしくださいね。

                ベルちゃんの写真、送りますね。






                人も猫も大好きな甘えん坊なベルガ、可愛がって頂いて幸せに暮らしています。

                ありがとうございます!

                劇的ビフォーアフター!

                0
                  チビ猫さんは水曜日の夜中から木曜日にかけて具合が悪くなりたんが絡んでゼイゼイしてミルクも飲まなってしまい私も一晩付き添ってほとんど徹夜してしまいました。

                  それで次の朝早々に保護主の友達と病院に行きました。

                  レントゲンと血液検査をしてもらいましたが、意外や意外、死にそうだった割には栄養失調の他は全く問題がなくてホッとしました。

                  で、軽度の気管支炎で抗生剤をもらって帰ってきました。

                  それからは高栄養のチューブダイエットのおかげもあってか、グングン元気になり、もうすでに?劇的ビフォーアフター!?です!(^_-)

                  “何という事でしょう!!”


                  3日は、


                  9日は、



                  香箱座り^_^

                  体重も250gから370gになってました!


                  元気に毛づくろいしたり、遊んだりトコトコ歩いたり、めちゃめちゃキュートです!

                  で、病院で確かめたらやはりオスでした!(って、2日に病院でメスって言われたんですけど??)

                  ノンノ君、男の子らしく離乳食をガツガツ貪るように食べるようになりました。

                  里親さん募集中で〜す!

                  ハウルの命日です

                  0
                    今日は一年前に亡くなったハウルの命日です。

                    あの時は辛かったけどあっという間に一年が経ってしまいました。


                    あの時にはたくさんのお花ありがとうございました。

                    今頃は美しい天国でみんなで楽しく遊んでいることと思います。

                    さて、2日の夜から引き取ったノンノちゃんですがメスと言われてたけどオスではないかと思っています。

                    ○禁画像(笑)


                    まあオスでもノンノくんで良いんですけどね。


                    離乳食をパクパク食べるようになってしっかりしてきました。
                    体重も50g増えました。









                    引渡しはもう少し後でも良いのですが、優しい里親さんを募集します!




                    いつもベッタリのきゅうおじいちゃん


                    岩合さんの猫を見つめるティークン。


                    大きくなぁれ!

                    0
                      一昨日から世話をしてる子猫は貧相で可愛くないのでうんと可愛い名前と思いノンノちゃんにしました。

                      いまは顔と名前が一致していませんが、可愛くふっくらするように頑張ります。

                      でも、、、

                      じっくり見たら耳のふちがギザギザしてて、前足の甲は赤くなって毛が抜けてる…

                      多分真菌だ〜〜〜!

                      目の前真っ暗になりましたが、うつらないようにうつさないように気をつけなきゃあ。
                      明日病院に行ってきます。


                      おちっこできました。






                      喉元を撫でるとゴロゴロがすごいです。
                      ひとなつこいですね。


                      真菌かも??

                      昨日は成猫さんのお届けに行ってきました。

                      クミちゃん三歳になったばかりです。

                      元の飼い主がどうしても飼えなくなったのですが、とても良い子で、飼いやすい成猫さんを探していたご家族に見て頂いたらオッケーが出てベストマッチングでした!

                      本当に嬉しいです。

                      今日は兄妹子猫をもらって下さるというお宅にお届けに行きました。




                      今日からママと離れ離れだけど二人一緒だからうれしいね。

                      二件ともご夫妻と小学生の娘さんの三人家族のお宅でした。








                      お店の子がゆり子さんとティークンだけになってティークンの我儘度がひどいなあと感じます。

                      ゆり子さんが食べてるお皿に口を突っ込む、ゆりこさんが寝ているところにズケズケ入り込む…

                      本当にママだと思ってて甘えてばかり。
                      反対にゆり子さん、甘やかしすぎです!
                      ずっと甘やかして寛容に育ててきてくれたんだなって思いました。

                      優しい優しいゆり子さんです。


                      | 1/245PAGES | >>